北海道旅行(詳細版) 3日目

7月19日(火) 礼文島

礼文島散策コースは何種類もコースがあります。

ここ最近、パパ&ママは登山もハイキングもしていませんでしたが、
「標高もそんなにないし利尻富士と違って初心者でもOK」という情報だけを信じて
せっかく来たのだからと迷わず「愛とロマンの8時間コース」を選択。

スーパーらしきお店があったのですが、
朝食と昼食用に持っていこうと思っていたオニギリやサンドイッチは売っていないとのコト。
前日食べた双葉食堂さんにお願いしてオニギリを作ってもらいまいました。

そして宿泊した「カメとハマナス」さんに送ってもらって出発地点のスコトン岬へ。
a0200311_1153407.jpg
天気は予報だと良くなっていくハズ。
でも早朝はまだ霧で何も見せませんでした。
写真を撮ったりトイレに行ったり準備をしていたら予定より出発が遅くなってしまいましたが、6時50分スタート。

久々の山歩きのせいか、ちょっと坂道が出てきたりするとすぐゼーゼー。
こんなんで8時間もつのだろうか・・・(汗)
a0200311_1202352.jpg


ようやく景色の良い場所に到着しました。
a0200311_12353.jpg

a0200311_1234324.jpg
ここで朝のオニギリを食べて出発ー!
a0200311_1215036.jpg
・・・しかし上りばっかりでなんだかキツイ。。。
アイラは普段から鍛えてる脚力で元気に上っていきます。

見晴らしの良いトコロで再び休憩。
a0200311_1220431.jpg

a0200311_12202769.jpg
アイラは4本も足があるでしょ!ママには2本しかないのっ。
最初、アイラ、パパ、ママの順番で歩いていたのですが順番を変更し、
ここからはアイラのリードも外し、ママ、アイラ、パパに入れ替えました。

最初アイラはママをすぐ追い越そうとしましたが、「後ろ」のコマンドでママの後ろを歩かせるようにしました。
これでママのペースで歩く事に成功。

スカイ岬到着。 湾になってる部分の海の色がブルーで特に美しい~。
a0200311_12322193.jpg
実はここは違うルートから車で来れちゃうんですね~。
がんばって歩いて来たママとしては、ちょっと複雑です。

前半は疲れを全く感じさせないアイラ。
a0200311_12365433.jpg

色々景色を眺めながら、
a0200311_12375181.jpg

色々発見しながら、
a0200311_12384854.jpg

歩いているうちに、
a0200311_12392916.jpg

さすがのアイラもノドが渇き、疲れも見えてきました。
a0200311_12405271.jpg

休憩。あと残り5分の1くらい。ここまでもキツかった~。
もうっっ、どこが愛とロマンなんだか。それに全然初心者コースじゃないよっ(怒)
でもそんな事言ったら槍ヶ岳Tシャツが泣くかも・・・。
a0200311_137435.jpg

しかし、この時想像していませんでしたが、実はここからが一番険しくて厳しいコースだったのです。
a0200311_12505569.jpg

砂すべりがかなりキツくて、ママはロープをつたって下まで降りました。
写真など撮ってる余裕は全くナシ。

アイラも転げ落ちない様必死。コマンドをかけながら、少しずつ前進させました。
正直本当に危なかったです。

そしてやっと下まで降りれたと思ったら今度はガレ場。
a0200311_131245.jpg

転げ落ちる事はないにしても、足をかける部分を見つけるのが難しい。
a0200311_1324370.jpg

がんばって歩いていましたが・・・
a0200311_1311477.jpg

アイラの体の2~3倍もある大きな岩ばっかりのトコロが出てきてオロオロ。
途中パパに抱えられて進みました。

ママも写真を撮ってる余裕は、再びナシ。

やっと普通の道になったと思ったらまた上り。
朝からずっと歩いているので相当キツイ。
アイラも少しの休憩の間に寝ちゃったりして・・・。
a0200311_13153519.jpg


でもなんとか登山口の礼文林道に出て来ました。
a0200311_13171697.jpg


そして急いでタクシーに乗り(携帯で呼びました)、
残り時間15分でなんとか最終便の稚内へ向かうフェリーに乗れたのです(汗)
a0200311_1451123.jpg
ギリギリセーフ!危なかったーーーっ!

帰りのフェリーは行きに乗ったフェリーと造りが少し違っていました。
行きのフェリーの様に待機場所みたいなスペースはないので、当然イスもありません。
客室の下の階にちょこっとしたスペースがあったので、そこにケージを置いてアイラには待っていてもらいました。

実は丁度目の前がフェリーから降りる扉になっていたので、誰よりも早く下船する事ができました。003.gif


それからそのまま2日前に行った温泉に行き、
稚内から礼文に行く時、張ったままにしておいたテントのおかげで、すぐ横になる事ができました。
ちょっと不安だったけど、撤収せずにそのままにしておいてよかった~~。



※注意
  今回私達はアイラを山に連れて行きましたが、「砂すべり」と「ガレ場」は本当に危険だと感じました。
  崖っぷちの道も多く、しかも道が細い為、足を踏み外したら完全に落下します。
  このブログを見て「犬も連れて行っても大丈夫!」だとは決して思わないでください。
  下調べが甘く、無謀にも連れて行ってしまいましたが、
  私達も今回アイラを無事に連れて戻る事ができたのは、「運が良かっただけ」だと思っています。





まだまだ続くよ。また明日。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]
by islay0215 | 2011-07-27 20:20 | 旅行
<< 北海道旅行(詳細版) 4日目 北海道旅行(詳細版) 2日目  >>